アーユルヴェーダの効果

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選と選び方のポイント

スポンサーリンク

アーユルヴェーダでは、シャンプーも薬効効果が高いハーブやオイルを使ったアイテムがたくさんあります。

そこで、アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選として、インドやシンガポールのケフトルや、日本の生活の木などのブランドのシャンプーバーや、シカカイなどの成分解析や作り方、体質ごとの選び方、使い方の注意点、薄毛に効果的なものについて知りたいのではないでしょうか。

それから、アーユルヴェーダシャンプーを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選と選び方のポイントについて詳しくお伝えしていきます。

目次

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!インドやシンガポールのケフトルや生活の木などのシャンプーバー。シカカイなど成分解析、作り方もチェック!薄毛に効果的なものも

インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」では、

・アムラ

・ニーム

・ヘナ

などなど、薬効効果のあるハーブを使ったシャンプーがたくさんあり、インドはもちろん、シンガポールなどでも購入できるのでお土産でもらったことがあるのではないでしょうか。

最近では、アマゾンなどでも購入できるようになってきたので気になっている方も増えてますね。

そこで今回は、わたしがおすすめするアーユルヴェーダシャンプー6選をご紹介します!

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!①アムラ・リタ・シカカイ洗顔石鹸(シャンプーバー)

出典 saffronroad.net

アムラ・リタ・シカカイ洗顔石鹸は、

美肌&アンチエイジングの媚薬

とされるアーユルヴェーダ独特の果実「アムラ」を使用しているシャンプーバーで、アムラは

・自然のツヤをもたらし

・髪に滋養を与え

・抜け毛を減らす

効果があるので、薄毛に悩んでいる方はこの「アムラ」が入っているシャンプーを選ぶのが良いでしょう。

さらに、

・髪の発育をうながすシカカイ

・頭皮を癒し、強さを与えるリタ

・頭髪全体の健康と髪の発育を促すブラフミーとブリンガラジ

などの成分が配合されています。

このアムラ・リタ・シカカイ洗顔石鹸はインドの「ニーブ」社の手作りナチュラル石鹸で、ケミカルや人口色素、化学的な保存料を一切配合していない自然成分のみのアイテムです。

全成分を見ても天然由来のものしか入っていません。

・成分

パーム油、オーガニック・ココナッツ油、オーガニック・マフア油、浄化水、アムラ・リタ・シカカイ・ニーム・ブラフミー・ブリンガラジなどのハーブ、ラベンダー精油、ジェラニウムー精油、ローズマリー精油、レモン精油、水酸化ナトリウム

これを見るとわかる通り、ほとんどの石鹸に当たり前のように使われている水酸化ナトリウムが使い方の工程から省かれているので、正真正銘のナチュラル・ソープと表示できるのですね。

そのため使い心地はとっても優しくて、敏感肌の方でも荒れないと話題ですね。

出典 mori-umi.com

ちなみに、ホーリバジルやジャスミン、ニームやサンダルウッドなど、メインのハーブごとにいろんな種類があって色もとってもきれいなので、ぜひいろいろ使ってみてほしいです!

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!②シルク・シャイン

出典 saffronroad.net

シルク・シャインは、

髪の発育をうながすシカカイ

がメインとなっており、そのほかには

・ブラフミー

・マカ

など髪の健康に良い成分が配合されたパウダー状態のインド産のシャンプーです。

パウダー状というとあまり日本にはないアイテムなので、違和感があると思いますが、使うときはペーストを作り頭皮をマッサージして使います。

意外にもハーブペーストが豊かな泡に変化し、洗顔後はちょっと軋む感じもあるんですが、乾かすとサラサラツルツルになるので驚くと思います。

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!③ヘナ・シャンプー

出典 saffronroad.net

ヘナ・シャンプーはインドのカディ・ナチュラル社のシャンプーで、

・ヘナマッサージで使われるヘナハーブ

・炎症の緩和や美肌効果のあるアロエベラ

・高い抗酸化作用のあるアーユルヴェーダ不老不死のハーブ・トゥルシー

が配合されているシャンプーです。

こちらのアイテムには、日本のナチュラル系のシャンプーではおなじみで、比較的毒性が少ないとされている

ラウレス硫酸塩

が配合されていて、紹介しているおすすめの中ではもっともシャキッとした洗い上がりになります。

そして、着色料や香料も配合されているので、せっかくアーユルヴェーダシャンプーを使うなら100%天然由来にこだわりたいという方にはあまりおすすめではありません。

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!④パタンジャリ「Kesh Kanti」

出典 world-cosme.com

パタンジャリはインドのアーユルヴェーダ商品メーカーで最近急成長している企業で、ケララなど南インドでアーユルヴェーダがメジャーな地域では多くのショップがあります。

パタンジャリのシャンプーはいくつかありますが、私はその中でも

・Kesh Kanti

がおすすめです。

主な成分は、前述ですでにお伝えしてきた

・ヘナ

・アロエベラ

・アムラ

・シカカイ

などに加えて

・肌荒れを改善するニーム

・美容効果が高いパクチー

などが独自にブレンドされており、髪と地肌に栄養を与え、乾燥した髪の毛を保湿し、脱毛を防ぐ効果が期待できます。

香りはオレンジ系の香料がはいっているのでハーブ臭さが気にならず、サラサラしたテクスチャーですが泡立ちがとっても良いところが特徴です。

そのため洗い上がりもサラサラで、さっぱりしますし、パタンジャリにはアーモンドオイルなどを使用したコンディショナーもあるのでセットで使うととってもしっとりします。

それに、パタンジャリはなんといってもお値段が安いところが魅力的ですね。

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!⑤ケフトル・シャンプー

ケフトル・シャンプーは日本の株式会社セラピュアが製造しているアーユルヴェーダシャンプーで、
アミノ酸系・ノンシリコンタイプのシャンプーです。

成分をチェックしてみると次のような配合になっています。

・全成分

水、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、グリセリン、ラウロイルサルコシンTEA、パルミタミドMEA、アンマロク果実エキス、ツボクサエキス、メリアアザジラクタ葉エキス、トレハロース、スクワラン、パルミチン酸レチノール、パンテノール、ホホバ種子油、酢酸トコフェロール、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ラベンダー油、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ベントナイト、BG、プロピルパラベン、メチルパラベン、プチルパラベン

こうしてみるとわかると思いますが、アーユルヴェーダを謳っているのは

脳神経の発達促進効果があるツボクサエキス

くらいで、それ以外は日本でもよくある

天然由来系の成分を配合した

ナチュラル系シャンプーです。

これについは私は使ったことがないのでなんともいえないのですが、あまり「アーユルヴェーダシャンプー」の一部とは言いにくいですね。

とはいえ、

・洗浄成分がアミノ酸系で優しい

・ハーブの美容成分とビタミンA、ビタミンEなどで髪の毛は健康になる

ことは期待できるので、アーユルヴェーダにすごくこだわらなくても髪の毛に優しい成分配合のシャンプーを探している方にはおすすめします。

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選!⑥生活の木 スカルプケアトニックシャンプー

出典 onlineshop.treeoflife.co.jp

アーユルヴェーダトリートメントスパなども展開している日本のスキンケアブランド「生活の木」では、スカルプケアトニックシャンプーがおすすめです。

こちらは、前述のとおり

・自然のツヤをもたらし

・髪に滋養を与え

・抜け毛を減らす

などの効果があるアムラをメインの成分にしており、

深みのある白檀などの香り

が特徴的で、

・洗浄成分はアミノ酸系

・ノンシリコン

・合成防腐剤不使用

といったところがポイントのシャンプーです。

さらにセンテラエキスといううるおい成分を配合しているので、しっとりとした洗い上がりになりそうですね。

しかも、「スカルプ」というだけあって地肌に塗布し、しっかりマッサージをしながら使うと効果的なので、抜け毛や薄毛が気になっている方にはこちらもおすすめですね。

アーユルヴェーダシャンプーの使い方の注意点は「予洗いをしっかりすること」

アーユルヴェーダシャンプーの多くは地肌を荒らさず、髪の毛の健康に良いものが多いですね。

ただし、洗浄成分が決して強くないので、これまでのシャンプーに慣れている方だと物足りなく感じるかもしれません。

そのため、使い方の注意点として、

・予洗いをしっかりする

ことがいえますね。

なのでまずは、シャンプーを塗布する前にお湯で5分ほどしっかり地肌を揉むようにして洗い、アムラ・リタ・シカカイ石鹸バーなどシャンプーバーはしっかり泡立てましょう。

その上で、おすすめのアイテムごとの注意点をお伝えします。

アムラ・リタ・シカカイ石鹸バー

これはシャンプーバーなので、石鹸をしっかり泡立てて使うことと、それから、シカカイが目に入るとしみて痛いようなので、目に入らないように気をつけてくださいね。

シルク・シャイン

シルク・シャインはティースプーン2杯程度のパウダーと水を混ぜてペーストを作り、あらかじめ湯洗いしておいた髪の毛の地肌に塗布してマッサージし、洗い流してくださいね。

ヘナ・シャンプー

ヘナ・シャンプーは日本の普通のシャンプーと同様に、湯洗いした後、普通に泡立てて洗い、お湯で洗い流せばOKです。

パタンジャリ「Kesh Kanti」

Kesh Kantiも日本の普通のシャンプーと同様で大丈夫ですね。

ケフトル・シャンプー

これも日本の普通のシャンプーと同様で大丈夫です。

生活の木 スカルプケアトニックシャンプー

こちらは、シャンプーの前に髪の毛をあらかじめブラッシングしておき、適量を手に取ったら濡らした髪の毛に塗布し、指の腹でやさしく泡立てながらマッサージしましょう。

そして、たっぷりのお湯でよくすすいで、シャンプーを洗い流すのがおすすめです。

アーユルヴェーダシャンプーおすすめ6選の口コミをチェック!

ご紹介したアーユルヴェーダシャンプーはどれも魅力的ですが、実際使っている方の評判はどうなのか、口コミをチェックしてみましょう。

アムラ・リタ・シカカイ石鹸バーの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

通訳用IDカードの鎖で金属かぶれになり、今だに悪化していたが、この石鹸で首が改善しました。

この小さな石鹸が22年経ても悩みの種で、髪染めもできなかったのに。

手放せません。

出典 amazon.co.jp

・口コミ2

全身洗える石鹸です♪

髪はすこしパサつきますが、気にならない程度です。

香りがとても高貴な香りです(*^^*)

出典 review.rakuten.co.jp

2、悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

シルク・シャインの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

粉状のシャンプー。

オール植物性でシシカイという実が泡立ちを促しハーブが髪の健康を促すのだそう。

天然無添加だから安心。

ハーブの成分が毛穴から浸透するせいか、頭がすっきりする。

出典 umeuguis.jugem.jp

・口コミ2

早速、シルク・シャインを使ったところ、洗い上がりは予想通りキシキシしましたが、タオルドライ後、オイルをつけてドライヤーで乾かしたら、髪がフワッと軽い仕上がり、香りもくどくなくてとても氣に入りました。

次回はまとめ買いしたいと思います

出典 saffronroad.net

・口コミ3

シャンプー(シルク・シャイン)は2回目です。

使い始めは使いこなす事が難しく、???でしたが、今は快適です。

洗い心地も気持ちよく気にいってます

出典 saffronroad.net

2、悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

ヘナ・シャンプーの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

ヘナシャンプーは大のお気に入りです!

もともと髪は健康ですが、細いのでペタっとなりがちなのが悩みでした!

このシャンプーはボリュームが出るし、スタイルが決まるので愛用しています!

私はトリートメントなしでこれだけです!

香りも大好きです!

今後も使い続けたいと思います

出典 saffronroad.net

・口コミ2

新発売のアロエベラ&グリンティー コンディショナー使ってみました。

インドでも緑茶ブームでしょか

いわゆるグリンティーの香りが強くてアロエの香りはしませんでした。(乾かすと香りは消えました)

アロエは成分?。

さらっとした手触りでほんの少量使い、乾かすとさらさらに。ねこっ毛の私の髪質にはあっているようです。

よくある、あのぬるっとしたコンディショナーが苦手なので、ストレスなく使えて気に入りました。

出典 saffronroad.net

2、悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

パタンジャリ「Kesh Kanti」の口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

これめっちゃいいです!

このかすかなネバネバが髪や地肌にまとわりつきながら、とても密度の高い泡で地肌に刺激を与えず洗うことができ、洗浄力も高いです。

使って行くうちに髪に艶が出て来て、以前より抜け毛が減ったような気がします。

出典 world-cosme.com

2、悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

ケフトル・シャンプーの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

薄い黄色でもったりトロッとしたテクスチャー。

香りはありません。

少し伸びが悪いですが、非常に泡立ちが良くてもっちり泡がしっかり頭皮を洗い上げてくれます。

洗い流した後は若干キシみはありますが、気になりません(*´ω`*)

頭皮環境を整えてくれる天然エキスが贅沢に配合されていて頭皮トラブルや薄毛、抜け毛で悩んでいる方には特にオススメです。

1ヶ月使用した比較写真を見れば一目瞭然。

正直使っている最中は変化に気付きませんでしたが、写真で見るとよくわかりますね(;゚д゚)

とりあえず無くなるまで使い続けて更に改善が見られるか様子を見たいと思います。

・口コミ2

非常に優しい使い心地でアトピー持ち敏感肌の自身でも ノントラブルで安心して使うことができました。

頭皮もフケがとれた小さな傷などできていたのですが、しみることもなくむしろこれを使用後は頭皮が元気になっているとさえ感じました!

泡立ちはあまり良くなくて、普段シリコン入りシャンプー使っている方には違和感あるかと思いますが、後々のこと抜け毛のことを考えれば頭皮に優しい方がイイですよね!!

・口コミ3

50代の主人がモニターさせていただきました。

かなりの猫っ毛でやわらかい毛質です。

年齢的、遺伝性(主人の父親がハゲ)も考慮して、仕方ないかな~と諦めていた模様でこれといった特別なケアはしていなかったようです。

ケフトルアミノシャンプーEXですが、無香料で泡立ちもよく、髪の毛にやさしいシャンプーということは主人も実感できたようです。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

洗い上がりは少し髪がきしみますが、この後コンディショナーを使うので想定内です。

でもそのコンディショナーが良くなかったのでこちらだけを使うことはないと思います。

もっと大きいボトルで何度も使用すれば良さがわかるのかもしれませんが、数回(3回)では良さがわかりませんでした。

出典 cosme.net

生活の木 スカルプケアトニックシャンプーの口コミは?

1、良い口コミは?

・口コミ1

剛毛で多毛でまとまりにくい私の髪…

でもこのシャンプーで洗ってタオルドライしたら髪が素直?になってしんなり、ボリュームダウンしてまとまってる~!!

今までの苦労が報われた感じです。

ドライヤーで乾かすと手触りつるん、ですよ!

コンディショナーも使いましたが、洗い上がりがしっとりし過ぎる感触なのでシャンプーだけでもいいと思いました。

香りもほのかに白檀の香りでリラックスできます。

自然っていいな、とちょっと幸せな気持ちになりました。

・口コミ2

かなりの癖毛のため縮毛矯正をくり反し、かなり傷んだ私の髪。

何年も前から常にシャンプー、トリートメントはジプシーしてました。

そんな私ですが一年前にこれを使用して以降、シャンプージプシーが終わりました。

一番大きなサイズを購入しています。(トリートメント等はまだ探し中♪)

頭皮に直接つけるものとしてはとても安心できる成分ですし、シャンプー後髪がからまない!

切れ毛が減りました。

・口コミ3

肩下10センチのセミロングです。

癖毛で硬く、広がりやすい髪質。

2カ月おきにカラーをしていて、栄養補給なんかもしてもらっているのですが自宅でシャンプー&トリートメント&ドライヤーをすると全然うまくいかなくて、毛先はぱさぱさ、うねりも出るし広がるし・・・

ネットで調べて、ハーブシャンプーを使い始めようと思っていたところでした。

長いスパンで髪質と頭皮改善をしていこうと。

2、悪い口コミは?

・口コミ1

頭皮によさそうなので使っていましたが洗浄力が弱すぎたのか頭皮がかゆくなりそれでも使い続けていたら、脂漏性皮膚炎になってしまいました。

頭皮のコメドがポロポロ取れて、最初は年のせいかと思いましたが頭も痒いし、どんなに洗っても脂ギッシュで薄毛が進行していくのでおかしいと思いコラージュフルフルを試しに使ったら良くなりました。

質は良いと思いますが、私には合わないみたいです。

大きいサイズ買ってしまったのでもったいなかったです。

・口コミ2

洗いあがりはコンディショナーをつけたら最高にサラサラでした。

香りは…お香のような?女子っぽさはありません。

好きな人はすきじゃないかな?

確かに髪はさらさらになったのですが、翌朝起きてしばらくしたら痒みが。

あーこれあわないなぁと…

洗いあがりが良かっただけにちょっと残念でした。

・口コミ3

3,4ヶ月使用しました。髪のダメージも改善され、抜け毛も減った気がします。

ただ、これを使用すると顔周りににきびが大量にできます。

出典 cosme.net

いかがでしたでしょうか?

インド産のものはそもそも口コミ自体が少ないのでなんともいえないですが、天然成分のみでもすっきり洗えて肌トラブルもないようですね。

それに、はじめは使いづらいと感じた商品も何度か使うにつれて馴染んでいくようですね。

それに比べて、日本製品については、

・ケフトルは敏感肌でも大丈夫で、伸びが悪いしきしみが気になるけど、だいぶ使っていけば良さがわかる

・生活の木のスカルプは剛毛でまとまりのなさが気になっていた方には効果的ですが、脂性肌の方などはひどい肌トラブルがある

ということがわかりました。

アーユルヴェーダシャンプーの選び方のポイント

アーユルヴェーダシャンプーは、大きく分けてインド産の天然由来成分がほぼ100%を占めているものから、日本産でアーユルヴェーダを参考にしているものがありましたね。

なので、まずは

日本産で手軽に入るものが良い

のであればケフトルか生活の木ということになりますが、

・ケフトルは敏感肌で抜け毛に悩んでおり、とにかく肌に優しいものがいい方

におすすめですし、

・生活の木は脂性肌の方はNGで、どちらかといえば剛毛でくせ毛がひどい方

におすすめなのでした。

それから、インド産のものは次のような方におすすめです。

・アムラ・リタ・シカカイ石鹸バー

とにかく薬効効果が高く、天然成分100%にこだわりたい方にや、アーユルヴェーダが好きな方、泡立ちなどはあまり気にせず頭皮のケアのために使いたい方におすすめです。

・シルク・シャイン

シャンプーというよりは頭皮のパックのような感覚で使い、洗い上がりはきしんでも最終的にサラサラになれば問題ない!という方におすすめです。

・ヘナ・シャンプー

ヘナパックやマッサージをやったことがあり、薬草成分もバランスよく入っている上に、日本のシャンプーのように泡立ちがいいのが好きな方におすすめです。

・パタンジャリ「Kesh Kanti」

アーユルヴェーダらしい薬草が多く入っていて、泡立ちもよく、香りは白檀で落ち着けるリラックス効果の高いものが好きな方におすすめです。

アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、アーユルヴェーダシャンプーのおすすめ6選と選び方のポイントについて詳しくお伝えしました。

最近では、インド産のアーユルヴェーダの薬草を活用したハーブを活用したシャンプーがシンガポールや国内のインド食材店で購入できるようになり、

・アムラ

・ニーム

・ヘナ

など頭皮や髪の毛の健康とアンチエイジングに効果的な成分がたっぷり入ったものがたくさんあるので、おすすめ6選として国内メーカーのものも含めて紹介しました。

それから、

・インド産のアムラ・リタ・シカカイ洗顔石鹸などシャンプーバーやパタンジャリ

・生活の木のスカルプ

・ケフトルなどアーユルヴェーダを参考にしつつも普通のナチュラルシャンプー

などがあったのでそれぞれの成分解析をお伝えしつつ、薄毛や抜け毛に悩んでいる方はアムラやシカカイなどを使っているアイテムをおすすめしました。

そして、使い方の注意点として

・お湯での予洗いをしっかりすること

・石鹸をしっかり泡立てること

・シカカイが目に入らないように気をつけること

・ヘナシャンプーはペーストにすること

などがありました。

それから、口コミをチェックしてみるとインド産のシャンプーはそもそも口コミの数自体少ないのですが、全体的に評判が良く、むしろ国内産のほうが合わない場合はあるようでした。

特に生活の木のシャンプーは脂性肌の方などはかえってひどい肌荒れになっているケースもたくさんあったので、選び方のまとめを参考に、合いそうなものを見つけて試してみてくださいね!